真性包茎やカントン包茎は包茎矯正グッズで治療できるのか?

MENU

真性包茎やカントン包茎は包茎矯正グッズで治療できるのか

包茎矯正グッズで包茎を治療するのはオススメで、自宅にいながら気軽に改善することができます。ただ、仮性包茎の人に向けた商品がほとんどなので、真性包茎やカントン包茎の場合、包茎矯正グッズで治療はできるのでしょうか。

 

基本的に包茎矯正グッズは仮性包茎専用

 

包茎矯正グッズを使って包茎を治療する場合、気をつけないといけないのは、基本的に仮性包茎の人にしか適していないことです。そのため、真性包茎やカントン包茎の場合、手術以外で治療しようと思っても無理があり、改善するのは難しいと考えるべきでしょう。

 

要するに、市販で販売されている矯正器具では、真性包茎の癒着を取り除くことは困難で、現行の包茎矯正グッズでは効果は期待できません。真性包茎は医学的にも病気として認められている重度の包茎に属するので、容易に包茎矯正グッズで改善することはできないのです。真性包茎やカントン包茎の人は、手術を受けるしかないでしょう。

 

真性包茎やカントン包茎に対応した包茎矯正グッズ

 

真性包茎やカントン包茎の場合、包茎矯正グッズで治すのは難しく、手術に委ねるというのが正しい見解でした。しかし最近、真性包茎やカントン包茎でも対応できる専用の包茎矯正グッズが登場していて、メディアなどにもよく取り上げられているものがあります。それは世界発の真性包茎矯正グッズで、体に負担をかけることなく、自然な形で真性包茎を矯正できる画期的なアイテムです。

 

見た目はハサミのような形をしていて、包皮輪に差し込んで毎日広げるシンプルな構造なのですが、一回30分程度の作業で包皮輪を着実に広げることが可能です。この矯正器具を使うと、真性包茎やカントン包茎でもズルムケになることができますよ。

 

治療効果は驚きの99.9%

 

真性包茎の場合、出口を拡げて露出させることが肝要なのですが、それが可能なのが真性包茎専用の矯正グッズです。包皮口を器具で拡げるという単純な方法なのですが、皮は拡げれば伸びるので、根気よく続ければ真性包茎を治すことが可能です。実際にこの器具で真性包茎を改善した人は多く、包皮口の皮膚を徐々に伸ばして矯正していくと、2週間から1ヶ月くらいでコンプレックスを解消できます。

 

自然な形で真性包茎を矯正することができ、治療効果は99.9%なので試してみる価値はあるでしょう。7日間試して変化がなければ全額返金してくれるので、リスクはありません。

 

包茎矯正グッズと言えば、基本的に仮性包茎専用アイテムになるので、真性包茎やカントン包茎の人は手術をするしかありません。しかし、真性包茎やカントン包茎に適応する包茎矯正グッズが最近発売されていて、治療効果は99.9%と高く、全額返金保証もあるので是非試してみましょう。詳しく知りたい人はこちら⇒キトー君公式HPを確認する

真性包茎手術クリニックランキング